WORKS

WORKS

595×Carbon Bonnet。

施工車種 : ABARTH 595

ABARTH595にTHREEHUNDREDカーボンボンネットお取付けです。

エンジンルームの冷却効率の向上。軽量化。圧倒的なドレスアップ効果。

アバルト特有のエンジンルーム内の熱問題を解消しつつ、迫力あるフロントフェイスへ。

ご紹介をさせて頂きます。

 

こちらが取付のオーダーを頂いた「THREEHUNDREDカーボンボンネット」。迫力満点です。ここまで大きなカーボンパーツは、実際に見ると感動すら覚えます。
今回はボディ同色への塗装予定ですので、塗装ベースをご用意。

 

こちらがボディ色「グリジオカンポボーロ」に塗装後。

 

ボンネット中央ダクト部分、一部カーボンを残し綺麗に塗り分けております。
せっかくなので、カーボンをチラ見せです。

 

サイドダクト部分も綺麗に塗り分け。拘りを持って設計されたボンネット。このサイドダクト部分から熱が逃げていきます。

 

ここまで準備が整った段階でオーナー様にご来店を頂きました。新潟県からのご来店。遠くからお問い合わせとご依頼を頂きまして、有難う御座います。
既にこだわりのアイテムがイロイロと。オーナー様のアバルト愛が感じられます。

 

取付作業はメカニック2人で行います。
まずは純正ボンネットの取り外しからスタートです。

 

こちらが取り外した状態。この姿はあまり見る事がありませんので、貴重なショットです。

 

そして、塗装済みのカーボンボンネットの取付開始です。
綾織のドライカーボン製で重量約2.6kgと超軽量。持ってみるとその軽さに驚きます。これだけでもかなりの軽量化です。チリ合わせをしながら慎重にお取付けです。

 

こちらは同時に取付オーダーを頂いた「ASSO ino la design キャンバーシム」。
こちらはロングセラーのテッパンアイテムです。

 

こちらが取付完成後のお姿。
カッコイイです。ダクトの塗分けも効果抜群です。アバルトが苦手なこれからの熱いシーズンも安心してドライブを楽しんで頂けます。
全開走行時にはボンネット裏の雨除けを外して頂ければ、より冷却効果を得られます。

 

キャンバーシムも良い感じ。この角度がニヤニヤポイントです。

T様、この度はご依頼を頂きまして誠に有難う御座います。今後とも何かご計画が御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

 
 

前のページに戻る

 

BLOG スタッフブログ

SALES
2022.6.24

ASSO 新作。

 
SALES
2022.6.14

今日から595。

 
 
 
 

> ブログの一覧はこちら

CALENDAR 営業日 / イベント

2022/7
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
=休業日
 
 

autospec アウトスペック