WORKS

WORKS

ABARTH595CにFootworkパーツをインストール。

施工車種 : ABARTH595C Turismo

新規でご来店を頂いたT様のアバルト595Cツーリズモにフットワークパーツをがっつりインストールさせて頂きました。

パフォーマンスカラーを含めた足回りにブレーキ関係と、乗り心地向上アイテムを中心にご依頼を頂きました。

少しずつでは御座いますが、ご紹介をさせて頂きます。

 

グリジオレコードのボディに、ダークグラファイトのOZが渋くキマった595C。
早速作業開始です。

 

こちらが今回使用するパーツ一覧です。

■THREEHUNDRED サスペンションキットStreet
■THREEHUNDRED スタビライザーリング
■THREEHUNDRED リバウンドストップラバー
■THREEHUNDRED SportsBrakeLines
■DIXCEL ブレーキパッド EXTRA Speed
■ASSO ASSPIDE パフォーマンスカラー
■ASSO CervoPiede マルチフィッティングスペーサー + ロングボルト

盛り沢山です!

 

まずはブレーキ関係から作業開始です。
今回お選び頂いたブレーキパッドは「DIXCEL EXTRA Speed」。純正パッドと比べて制動力や耐熱性に優れているので、ワインディングやサーキット走行を楽しみたい方にお勧めなブレーキパッドです。

 

ブレーキ関係でもうひとつ。
「THREEHUNDRED SportsBrakeLines」のお取付け。The高品質なブレーキライン。
ブレーキペダルを踏む力を確実にキャリパーへ伝え、思いのままにブレーキを操れる。そんなブレーキラインです。こちらもワインディングやサーキットを楽しむ方には、特にお勧めなアイテムです。

 

次は「ASSPIDE パフォーマンスカラー フロント&リア」のお取付け。
アバルト特有の「振動」「ステアリング修正」「段差での突き上げ」などでお悩みの方にはお勧めなアイテム。

 

生誤差の大きいサブフレームの取り付けボルト部に装着する事で正しい位置に固定し、走行中に発生するサブフレーム自体の無駄な動きをなくしてくれます。
無駄な動きを無くすことにより、サスペンションなどの可動部に正しい仕事させ乗り心地を向上させるという画期的なアイテムです。

 

特にホイールベースの短いアバルトのような車には抜群の効力を発揮します。
乗り心地に不満を抱いている方におススメです。

 

さてお次は足回りです。
今回使用するキットは「THREEHUNDRED サスペンションキット Street」。
このWORKSページでも何回か登場している人気アイテムです。

 

さっそく純正足回りを外して、取り付けを行います。

 

車高調整幅は、595ベース車両からフロント約-70mm/リア約-40mmとなっており、お好みの車高で調整が可能です。またバネレートはフロントが6kgか7kgを選択可能で、リアは4kgです。

 

全長式サスペンションキットで、日常の足使いからサーキットまで、、非常にバランスのとれたキットです。前後20段減衰力調整付きですので、自分の好みに仕上げるのも楽しみの一つです。

 

フロント足回りには追加でこちらの「THREEHUNDREDリバウンドストップラバー」のお取付け、ハンドリング向上にマストなアイテムです。

 

さらには「THREEHUNDRED スタビライザーリンク」もお取付け。ここまで一気に作業をさせて頂けると仕上がりが楽しみで仕方がありません!

 

同じようなコーディネイトで同じような作業をするメカニック2人。ダブルチェックをしながら確実に作業を進めていきます。

 

全てのパーツの取り付けが完了し、車高調整もばっちり。
仕上げはもちろんアライメントテスターにて、しっかりとアライメント調整をさせて頂きました。

 

「Cervo Piede マルチフィッティングスペーサー」でホイールの出面もばっちりです。
フロント6㎜のリアが8㎜。たかが数ミリですがされど数ミリ。見え方や印象はこの数ミリで変わってきます。

 

T様、この度は盛り沢山の作業依頼を頂きまして、誠に有難う御座います。
今後とも何かお手伝いをさせて頂ければと思っておりますので、宜しくお願い致します。

 
 

前のページに戻る

 

BLOG スタッフブログ

Event
2021.11.28

Event Report !!

 
 
 
 
 

> ブログの一覧はこちら

CALENDAR 営業日 / イベント

2021/12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
=休業日
 
 

autospec アウトスペック