WORKS

WORKS

595 PISTA に CAEウルトラシフターのお取付け。

施工車種 : ABARTH 595 PISTA

いつもお世話になっているK様のABARTH595に「CAEウルトラシフター」のお取付けです。

MTモデルをお乗りの皆様にとてもおススメなアイテムです。
クルマのパワーがUPする訳では御座いませんが、運転する楽しさは飛躍的に向上します。

見た目のインパクトもGOODです。

 

いつもお世話になっているK様のロッソなピスタがピットインです。既にこだわりのカスタムが施されております。今回は「CAEウルトラシフター」のお取付けです。

 

ドイツ生まれのCAEウルトラシフター。モータースポーツで培った技術とノウハウが注がれ、すべてハンドメイドで製造されたこだわりの逸品です。仕上がりが楽しみです。

 

若干ストロークが長く感じてしまうノーマルシフト。クセになるクイックなシフティングに生まれ変わります。

 

まずはノーマルシフトの取り外しからスタートです。

 

シリーズ3までと4では、シフト周りのデザインやパネルの構造が異なります。よってバラし方も仕上がりも変わってきます。どんどんバラしていきます。

 

ここまできたら一旦バラし作業は終了です。ここからは、組付けの作業に入ります。ただ、写真にはありませんが、細かい部分を削ったり調整したり。。組付け前にそれなりの時間が必要となります。

 

さて、微調整も完了し組みつけていきます。
今回はブラックボディをチョイスして頂きました。全体的にブラックとレッドで纏まっておりますので、統一感のあるコーディネートでGOODです。

 

組みつけ完了です。この無骨な感じが良いですね。

 

次は、シフト周りのパネルの加工です。
そのままではウルトラシフターと干渉してしまうため、削ったり、カットしたり、穴あけしたりなどの加工が必要となります。

 

調整と組みつけての確認を繰り返し、ようやく取付完了です。

ちなみに奥のピットでは、595エッセエッセがご納車に向けた整備中。

 

シフトノブは7色のアルマイトカラーからお選び頂けます。今回はボディカラーに合わせてREDをチョイス。似合ってます。
ノーマルと比べると高さもありますので、存在感もグンと上がります。カッコイイです。

 

ABARTHの最大の魅力「運転が楽しいクルマ」。その楽しさをさらにレベルアップしてくれる素敵なアイテムです。カチッカチッとクイックなシフティングはクセになります。
いつもご依頼を頂きまして、誠に有難う御座います。引き続きABARTHでの素敵なカーライフをお楽しみ下さい。

 
 

前のページに戻る

 

BLOG スタッフブログ

 
 
Event
2021.7.23

ABARTHなHAKONE。

 
SALES
2021.7.11

ABARTHな週末。

 
SALES
2021.7.1

ABARTH に TITAN BOLT。

 

> ブログの一覧はこちら

CALENDAR 営業日 / イベント

2021/9
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
=休業日
 
 

autospec アウトスペック