WORKS

WORKS

ABARTH595CにBILSTEINをお取付け。

施工車種 : ABARTH595C Turismo

シリーズ4の595Cツーリズモに、ビルシュタイン車高調のお取付けです。今回は純正ショックにローダウンスプリングから車高調への交換です。

見た目の効果は同じでも、落とし方によって乗り味は大きく変わります。目的によってしっかりとアイテムを選びましょう。

 

早速作業開始です。
今回はオーナー様のご意向でBILSTEINを選んで頂きました。別の車両でも取付のご経験があり、その乗り味を気に入って頂いております。

 

こちらが構成部品一覧です。
ダウン値はフロント・リア共に15㎜~30㎜です。ガッツリ落としたい方には少し物足りないかもしれませんが、程よく落ちて走行性能を重視する方にはお勧めです。

 

まずは純正の足回りの取り外しから作業開始です。
純正のショックアブソーバーにローダウンスプリングがインストールされております。
車高は程よく下がっていたのですが、ワインディングを楽しむにはもう少し。。
との事でご依頼を頂きました。

 

走行距離がまだ少ないので、アッパーマウントはそのまま流用致します。ある程度距離が多い方は、このタイミングで新品に交換されることをお勧め致します。

 

リアも無事交換完了です。

 

タイヤも取付、前後の交換作業が完了です。

 

取付作業が終わりましたら、自社完備の3Dアライメントシステムにて測定と調整を行います。

 

足回りを弄るのであれば、アライメントはマストアイテムです。担当メカニックが数字とにらめっこ。慎重に微調整を繰り返します。ここがうまく出来ないと、ステアリングセンターがズレたり、タイヤが偏摩耗したり、気持ちよくドライブを楽しむことは出来ません。

 

アライメントを終えたらすべての作業が完了です。
この度はご依頼を頂きまして、有難う御座います。足回りの好みはオーナー様によってそれぞれです。お気軽にご相談ください。

 
 

前のページに戻る

 

CALENDAR 営業日 / イベント

2021/5
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
=休業日
 
 

autospec アウトスペック