WORKS

WORKS

BMW320d M-Sport×STEK DYNOshade

施工車種 : BMW 320d Touring M-Sport

ヘッドライトとテールレンズに「STEK DYNOshade」の施工です。
色付きのヘッドライトプロテクションフィルムで、しっかりと保護をしながらイメージチェンジです。

 

今回のご依頼はヘッドライトとテールレンズに STEK DYNOshade の施工です。
最近のクルマのヘッドライトは、びっくりするほど高額です。飛び石でレンズが割れてしまった。。ヒビが入ってしまった。。そうなってしまう前に施工をお勧めします。

 

まずは DYNOshade を適度な大きさでカットし、ヘッドライトに合わせます。
その後は専用のスキージとスリップタックを使用し、徐々に貼り付けていきます。

 

しっかりとフィルムとヘッドライトの間にある空気と水分を抜いていきます。
フィルムがシワにならないように、絶妙な力加減で伸ばしながら貼っていきます。

 

ある程度貼り終えたら、余分な部分をカットしていきます。
ヘッドライトをキズ付けないように、慎重に作業を行います。

 

カットを終え、細かい部分の仕上げを行い乾燥させたら作業完了です。
ヘッドライトがスモークカラーになることにより、より引き締まった印象になります。

 

こちらは施工前の写真(右側)。
比べてみると全然印象が違います。

 

テールレンズも同様の手順で作業を行います。
クリアレッドからスモークレッドにスタイルチェンジです。

 

施工後は全体的にクールな印象に。
より濃いスモークの「DYNOsmoke」。黄色の「DYNOfancy」もご用意がありますのでご希望のカラーで施工可能です。

 

レンズをしっかり保護しながら、イメージチェンジも可能なプロテクションフィルム。
お勧めです!

※形状により施工出来ないものもありますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

 
 

前のページに戻る

 

CALENDAR 営業日 / イベント

2021/5
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
=休業日
 
 

autospec アウトスペック