BLOG

2022年2月08日

お悩み解決。。

先日Blogでご紹介をさせて頂いた Race Chip XLR 。

入荷致しました。最新スロットルコントローラーでさらに刺激的なドライブをお楽しみ頂けます。お気軽にお問い合わせ下さい!

 

さて先日、いつもお世話になっているY様の ABARTH595 がピットイン。

既に弊社で BILSTEIN B14 や THREEHUNDREDレーシングマフラーなどをお取付けさせて頂いております(^^)

今回は前々からお悩みだった部分の解決でご入庫頂きました。取付するパーツはコチラ。

■THREEHUNDRED フロントメンバーセンタリングボルト。

■THREEHUNDRED トーションビームセンタリングボルト。

■ASSO ASSPIDE  トップマウントブッシュ。

アバルトあるあるのフェンダーとホイール位置が左右で違う問題。個体差はありますが、一目で違いが分かってしまう程左右差があるものも御座います。Y様の595も分かり易く差がある状態でした。そこで、フロントとリアにセンタリングボルトのお取付けです。

こちらがフロントメンバーセンタリングボルト。

こちらがトーションビームセンタリングボルトと、純正ボルトの比較です。ボルトに気になる段差がありますねー。この段差が肝となります。

それでは純正ボルトを緩めながら、、外しながら、、位置を調整しながら、、しっかりお取付け。

こちらは取付後のリアセクション。もともといた位置にしっかりと跡が残ってます。5㎜位は動いております。

ボルト取付後はトップマウントブッシュのリフレッシュとアライメントの測定&調整。

狙った通り左右差の問題はばっちり解決。この左右差の問題はアライメントではどうする事も出来ませんので、お悩みの方は是非お取付けをお勧めします。

Y様、いつもご用命を頂きまして有難う御座います。またのご用命をお待ちしております!

 

y.suzuki

 

 

< 前のページに戻る

RECENTRY POST
新着記事

SPECIAL FEATURE
特集 / 企画

BLOG スタッフブログ

SALES
2022.6.24

ASSO 新作。

 
SALES
2022.6.14

今日から595。

 
 
 
 

> ブログの一覧はこちら

CALENDAR 営業日 / イベント

2022/6
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
=休業日
 
 

autospec アウトスペック