BLOG

2019年9月06日

ABARTHファンのみなさん必見です!

AUTOSPEC.BLOGをご覧の皆さまこんにちは(^^♪

セールスコンサルタントの西嶋です。

AUTOSPEC.御殿場ショールームに希少なABARTHが勢揃いしました!!

ABARTHファンの方必見ですよ(゚д゚)!

DSC_0022

まずこのスリーショットのABARTHなんだか分かりますか~??

市場にも数少なく乗りたくてもなかなか手に入りません。

簡単にご紹介しまーす(^_-)-☆

q

ABARTH695  TRIBUTO FERRARI

ABARTH500をベースにアバルトとフェラーリが夢のコラボレーションにより誕生しました!

2ブランドに共通する情熱やスピリットを体現した最強モデルです。

ボディーカラーの「ブル・アブダビ」は全世界で99台のみが作られ、日本には5台しか正規輸入されてません(´゚д゚`)

DSC_004

ボディサイドのドアの後方に付くバッジは、60’年代に用いられた世界チャンピオンのデザインにトリブートフェラーリの名を入れた専用品となっています。

詳細→https://www.autospec.co.jp/stockcar/detail.php?car_id=1079&mode=1

DSC_

次に「ABARTH695 EDIZIONE MASERATI

トリブートフェラーリに次ぐ、第2弾としてマセラティとコラボをしたモデルです。

マセラティが持つ豪華で高性能なGTカーを表現したもので、エレガントな仕立てが何よりの特徴です。

世界限定499台。内装はブラックとベージュでコーディネート。9個のスピーカーを備えたJBLのオーディオシステム。ヘッドレスト一体型の専用レザーシートとなっています。

DSC_009

ホイールはマセラティのエンブレムのトライデントをモチーフ。

フェラーリ版ではメタルトップですがマセラティ版ではカブリオレ仕様となっています。

ボディーカラーは「ポンテベッキオ・ボルドー」3コート仕上げのダークワインレッドです。

エキゾーストパイプはグラントゥーリズモと同形状となる楕円の左右2本出しタイプ!

こちらは入庫して間もないため詳しい情報は後日アップ致します(^_-)-☆

 

DSC_00

最後に「ABARTH695 RIVALE

こちらはイタリアの老舗ボートメーカー「Rivaリーヴァ」とコラボで誕生した85台限定モデルです。

砂浜越しから海を眺めたような、グレーとブルーの2トーンカラーのボディーに水平線をイメージさせるようなアクアマリンのラインが際立っています。

インテリアはブラックを基調に、ブルーレザーを用いたシートやメーターフード、ステアリングホイールとなっています。さらにマホガニーのウッドパネルが高級感を際立て

内外装ともにとても特徴的になっています。

アクラポビッチ製のカーボン仕上げのハイパフォーマンスエキゾーストが装備され、爽快なサウンドが味わえますよ(^^)/

詳細https://www.autospec.co.jp/stockcar/detail.php?car_id=1086&mode=1

DSC_0065

アバルトだからできたコラボモデルはいかがだったでしょうか??

AUTOSPEC.2度とこの3台が並ぶことは無いかもしれません。そのくらい希少なABARTHたちです。

ぜひ週末でもこの3兄弟を見に来ませんか。

ご来店、お問い合わせお待ちしております( ^ω^ )

DSC_006

< 前のページに戻る

CALENDAR 営業日 / イベント

2019/9
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
=休業日